you are currently on our japan site

visit the links below for our international branches

MY | TH | ID | PH | KR | SGUS | VN 

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • wantedly_mark_white

copyright gushcloud, all rights reserved © 2017

〒104-0061 
東京都中央区銀座6-18-2 
野村不動産銀座ビル 5-6F
   
TEL: 03-6226-8947
info@gushcloud.co.jp

social media

gushcloud japan

東南アジアにおけるインフルエンサーの台頭と、インフルエンサー・マーケティングの実態

February 1, 2019

インスタ映え

 

 2017年、「インスタ映え」という言葉が流行語となり、日本ではインスタグラムの利用者が急増した。しかし、世界ではFacebookが2012年にインスタグラムを買収して以降、利用が急増しており、カーダシアン家の人気や2015年にはそのカーダシアン家のKylie Jennerが経営するKylie Cosmeticsの商品が数分で完売するような文化的現象も起きている。また、2018年7月時点で、インスタグラムの利用者は10億人いるとされる調査もあった(https://www.statista.com/chart/9157/instagram-monthly-active-users/)。

 

東南アジアでのソーシャルメディア

 

 ユーザーベースという観点でいえば、東南アジア諸国は最も急成長している地域の一つといえる。また、ユーザーが1日にソーシャルメディアに費やす平均時間数が最も多い10か国のうち4各国を東南アジアが占めている。

 

 (https://wearesocial.com/blog/2018/01/global-digital-report-2018)

 

SNSはシンガポールでは人口の83%、タイでは人口の74%が利用しているが、日本は56%という現状も報告されている(https://www.slideshare.net/wearesocial/digital-in-2018-in-southeast-asia-part-1-northwest-86866386)。

シンガポール政府も今では、国民に情報を広めるためにSNSでインフルエンサーを活用した情報発信を行うほどである。またインドネシアではソーシャルメディア利用者の平均使用時間は3時間23分である一方で、日本では48分となっている(https://www.slideshare.net/wearesocial/digital-in-2018-in-eastern-asia-86866557)。

こうしたSNSの利用実態等を考えると、従来のメディアで宣伝するよりもSNSにおいて宣伝をした方が費用対効果が高いと言っても過言ではない。

 

*シンガポールの福祉制度、中央積立基金のインフルエンサーを起用したプロモーション

 

なぜインフルエンサーマーケティングなのか

 

 インフルエンサーマーケティングは、ブランドのメッセージを消費者に伝えるために最も効果的な方法の一つであるといわれている。インフルエンサーは各々の分野におけるキーオピニオンリーダーであり、フォロワーのニーズに敏感だ。また、インフルエンサーを使用することで、ブランドはターゲットとなる消費者に直接アプローチすることができる。特に東南アジアの中でもマレーシア等一部の国では、31%の消費者は最初にオンラインで製品やサービスを調べ、その後購入するという。このような状況において東南アジアではインフルエンサーマーケティングは、企業にとって無視することのできないマーケティング戦略となっているのである。

 

 (https://www.slideshare.net/wearesocial/digital-in-2018-in-southeast-asia-part-2-southeast-86866464)

 

 

東南アジア諸国におけるインフルエンサーマーケティングの実例

 

商品キャンペーンの認知拡大

 典型的なインフルエンサーマーケティングでは、写真のSNSへの投稿により商品やそのキャンペーンの認知を拡大させる。一般的な手法としては、インフルエンサーが商品と一緒に写真を1~3枚撮影・投稿し、企業のメッセージを直接フォロワーに伝える。

 

 

*フィリピンのインフルエンサーAndrea Torresのグリコ「ポッキー」プロモーション投稿

体験の共有

 旅行やライフスタイルはインスタグラムのインフルエンサーにとって人気のあるカテゴリーである。彼らの投稿する、それぞれのテーマに沿って選び抜かれた写真は、フォロワーにインスピレーションを与え、同じ体験をしたいと思わせる。旅行やライフスタイルのインフルエンサーは、各々の分野でのKOL(Key Opinion Leader)であり、フォロワーが最初にアドバイスを求める人たちとなる。

 

*マレーシアの親日インフルエンサーCheesieが日本のお気に入りのお店を紹介

 

 

商品コラボレーション

 販売促進の効果的な方法は、商品開発プロセスにおいてインフルエンサーを巻き込み、コラボレーションをすることである。その分野のKOLとして、インフルエンサーはフォロワーが何を求めているのか敏感に感知している。また、インフルエンサーを商品開発プロセスに含めることで、企業は本質的に消費者のニーズに応える可能性のある商品を作ることができる。

 

*靴ブランドSUPERGAと、シンガポールのインフルエンサーAndrea Chongのコラボレーション

 

 

 上記の手法はあくまで一般的な手法であり、このほかにも、オフラインも含む様々な手法を用いてインフルエンサー・マーケティングは実施されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

Please reload

Related Articles